SMBCコンシューマーファイナンスのおまとめローン

SMBCコンシューマーファイナンスのおまとめローン

SMBCコンシューマーファイナンスは、消費者金融業者です。 三井住友ファイナンシャルグループの一員ですが、これだけ聞いても、なかなかピンとこないかもしれませんね。 こちらの会社が提供しているサービス名称は「プロミス」です。 「これだったら聞いたことがある!」という方も多そうです。 平成24年4月に「プロミス」から「SMBCコンシューマーファイナンス」へと社名が変更されたのですが、 サービス名称は以前からの馴染みが深い「プロミス」のままで提供されている、というわけですね。

さて、そんなプロミスの商品に「フリーキャッシング」というものがあります。 最大300万円までの金額内で、出し入れ自由なのが魅力です。 本人確認書類を用意しておけば、その場で審査完了の上、キャッシング利用することが可能です。 新規契約の場合、実質年率は年6.3%〜17.8%、利用可能なのは、満20歳〜69歳までの安定した収入のある方で、主婦、学生、パートアルバイトでも可能です。

また、プロミスにも貸金業法に基づいたおまとめローンがあります。 様々な金融会社の複数のローンを一本化してスッキリさせたい!という方や、 総量規制でひっかかってしまう、年収の3分の1以上の借入をしている方には、こちらがおすすめです。 他社の同様商品と同じく、このローンも総量規制の影響を受けないので、自分の状況に合わせた使い方が可能となっています。 融資限度額は300万円までで、実質年率は6.3%〜17.8%です。 満20歳以上、65歳以下で安定した収入のある方が申込み対象者で、主婦、パートアルバイトでもこの条件さえ満たしていれば申込みが可能です。 他の貸金業者からの借入金返済のための資金を借りる、というローン内容なので、銀行のカードローンやクレジットカードによるショッピング代金などは対象外なので、注意が必要です。

プロミスのサービス内容で人気が高いのが「代フリ」というものです。 代理人振込サービスで、自分の代わりにプロミスが指定口座にお金を振り込んでくれるというものなんです。 嬉しいのは、振込手数料が0円だという点にあります。 もし、返済する際に、振込手数料がかかるような業者でも、この「代フリ」を使えば無料で振り込みができてしまいます。 返済する必要がある業者の数が多ければ、その分振込手数料の負担が大きくなることも考えられます。 こちらのサービスを利用することで、よりお得に返済できるのではないでしょうか。